re:Invent 2013特集~中の人 準備編~


こんにちは!中の人です。
今回はre:invent特集と題しまして、イベント参加前の準備についてご紹介したいと思います。

来年以降にre:Inventに参加する人や自分への備忘録として作っています。

○必要なもの
・パスポート
どうやっても数日はかかるので早めに取っておきましょう。
更新忘れもあるので、行く事が決まった時点で直ぐチェックしましょう。

・スーツケース
鞄でも行く事は出来ますが、転がす事が出来るスーツケースを用意しましょう。
ある程度大きい方が、大は小を兼ねるで便利です。

・ドル
ほとんどのお店で小額でもクレジットカードが使えます。
ただし、チップやみんなで出かけた時に割り勘などなどちょっとした時には
必要となりますので、$300-500程度用意しておいた方がいいです。

○用意した方が良いもの
・マスク、ハンドクリーム、リップクリームなど
ホテル内は非常に乾燥しています。日本にいる時以上に乾燥対策をした方がいい
です。

・クレジットカード
setaの申し込みやホテルのデポジットなどクレジットカードがあった方が良い事
が多いです。

・バッテリー系
カンファレンスは9時から17時近くまで昼休みはあるもののほぼ一日会場内にい
る事になります。
十分なバッテリーを持って行きましょう。

・防寒具
カンファレンス会場はクーラーが効いており、かなり寒いです。
動かないのでよけいに寒く感じるので、ヒートテックやフリースなどを用意して
行きましょう。
ホッカイロは残った分を捨てて行けるので便利です。

・雨具
ちょっとした雨のときに折り畳み傘があるといいです。
最近は軽い折り畳み傘もあるので、それほど邪魔にもなりません。

・襟付きシャツなど
ラスベガスでショーやディナーに行く時にはドレスコードがある場合もあるので
ちょっとしたフォーマルな服があると便利です。

・常備薬
海外で体調を崩しやすい人や、特定の薬じゃないとあわない人は必須です。
私は体調管理のために旅行中はアリナミンを毎日飲んでいます。

○その他
捨てられるものとして持って行くと、いざという時に捨ててかえる事が出来るので
思いのほか荷物が重くなってしまった時に捨てられます。
スリッパ、歯磨き粉などなどかさばるものは捨てられるものを持って行くのも1
つの方法です。

いかがでしたでしょうか?

いよいよ、明日からはラスベガスからの情報をお届けします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓