【動画】Amazon RDS編~DBインスタンスをマルチ-AZで利用してみよう~

Pocket

こんにちは!beardです!

この記事ではAmazon RDSでデータベースインスタンスのマルチ-AZという機能を利用することで、複数のアベイラビリティゾーン(AWSのデータセンター。以下、AZ)にまたがってデータベースインスタンスを稼動させます。
これによりメインのインスタンスに問題が生じた場合には自動的にフェイルオーバーさせることができます。

動画の内容

・ 単体のインスタンスにマルチAZを適用する。
・ マルチAZが適用された先のAZ確認する。
・ インスタンスに再起動をかけて実際にフェイルオーバーされるかどうか確認する。
・ フェイルオーバーした後、インスタンスのAZが変わっているかどうか確認する。

いかがでしたか?
この様にAmazon RDSではデータベースを簡単に冗長化して可用性を高めることができます。

ナレコムではAWSに興味がある、AWSを仕事にしたいクラウドエンジニアを絶賛募集中です!興味がある方はこちらからお問い合わせください。
次回もお楽しみに!!