SIMPLE MONTHLY CALCULATOR編~SIMPLE MONTHLY CALCULATORでAWSの利用料金を簡単シミュレーション~

Pocket

こんにちは、中の人です。

今回はAWSの利用料金をシミュレーション出来る「SIMPLE MONTHLY CALCULATOR」についてお話したいと思います。

SIMPLE MONTHLY CALCULATORの便利な点

その1. 英語だけでなく、日本語に対応している。
その2. 様々なシチュエーションに対応している。
その3. サンプルがあるので使いやすい。
その4. 見積もりの結果を保存&共有することが出来る。

その1. 英語だけでなく、日本語にも対応している。
英語・日本語・ポルトガル語・スペイン語・韓国語・フランス語・ドイツ語に対応しています。
英語だとちょっと不安が…という人でも安心して使うことが出来ます。

その2. 様々なシチュエーションに対応している。
通常の見積は勿論ですが、
・ リージョンの選択
・ 無料利用枠の有無
・ リザーブドインスタンス
など細かい条件を指定して見積もりすることが可能です。

その3.  サンプルがあるので使いやすい。
2014年3月現在8つのサンプルがあります。
特に利用が多いと思われる様な
・ マーケティング用ウェブサイト
・ HPCクラスター
・ 災害対策とバックアップ
といったサンプルをベースにストレージの容量やインスタンスの台数やサイズを変更するだけで見積を作成することが出来ます。

その4. 見積もりの結果を保存&共有することが出来る。
作った見積は保存して共有することが出来ます。
見積の共有

・ 名前
・ 含まれる内容
・ 説明文
を記載してURLを発行することが出来、発行したURLにアクセスすることで見積もりを見ることが出来ます。
作った見積にメモを付けて保存をしておいて、後から編集を行うことやメールに貼り付けて上司や他の人に送ることが出来ます。
受け取った人は必要な変更をして保存して、返信することも可能です。

いかがでしたでしょうか?
SIMPLE MONTHLY CALCULATORを利用する事で、AWSの利用料金を簡単に見積ることが出来ます。

次回もお楽しみに!!