Amazon Route53編~Route53でラウンドロビン(simple/weighted)~

こんにちは!中の人です。 前回のレシピに引き続き、今回もAmazon Route53編ということでお話していきます! 前回は「Amazon Route53編~GSLB(グローバルサーバロードバランシング)~」と題してお話をしましたが、今回はRoute53を使ったラウンドロビンについてお話したいと思います。 とその前に、今回は少しお知らせがあります!! 弊社も出展する、2... 続きを読む

Amazon RDS編~MySQLとAmazon RDSとの比較~

こんにちは!Rookieです。 以前のレシピに引き続き、今回もAmazon RDS編です! 今回はMySQLとAmazon RDSの比較についてお話していきたいと思いますが、その前にAmazon RDSに関する情報をご紹介します! 先日、AWSの方でAmazon RDSにイベントサブスクリプション機能が追加されたと発表がありました。 この機能は、Amazon RDSのインスタンスに... 続きを読む

Amazon RDS編~Amazon VPCでRDSを起動してみよう!~

こんにちは!Rookieです。 今回も以前のレシピで既に記述させていただいているAmazon RDS編です! 以前までのレシピ「Amazon RDS リードレプリカ編パート①、パート②」の記事ではリードレプリカの概要と作成方法、更にリードレプリカをマスターに昇格させる方法などをお話していたかと思いますが、今回はAmazon VPCでRDSを起動させる方法についてお話していきたいと思いま... 続きを読む

Amazon Route53編~GSLB(グローバルサーバロードバランシング)~

こんにちは! 中の人です。 以前のレシピに引き続き、今回もAmazon Route53編と題してお話していきます! 今回はRoute53を使ったグローバルサーバロードバランシングについて記述したいと思いますが、その前にAWSに関する情報をご紹介します! 米調査会社のSynergy Research Groupが行ったIaaS/PaaS等のシェアについて調査結果をPublickey様... 続きを読む

Amazon VPC編 ~VPN接続~

こんにちは!JQです。 前回は『AWS Command Line Tool (Developer Preview)を使ってみよう!』ということでご紹介しました。 今回はまた、以前のレシピでも記述してあるAmazon VPC編に戻りまして、PivateSubnetでVPCを構築して、VPN接続をしてみたいと思いますが、 その前に『AWSの新しいセキュリティオプションに関する情報』をご紹... 続きを読む

AWS Command Line Interface (Developer Preview)を使ってみよう!

こんにちは! JQです。 前回は『AWS SDK Rubyを使ってみよう!』ということでお話しました。 今回は『python版のCommand Line Tool』についてお話したいと思いますが、 その前にAWSの更新情報をご紹介します。 先日、AWSのAmazon Linux AMI 2013.03が利用可能となりました! 今回のVersionの変更点としては以下になります... 続きを読む

Amazon RDS~リードレプリカ編パート②~

こんにちは!Rookieです。 Amazon RDS編のレシピも今回で6回目となりました。 なお以前のレシピは、下記を参照ください。 ■Amazon RDS編~DBインスタンスを立ちあげてみよう!~ ■Amazon RDS編~EC2インスタンスからDBインスタンスへの接続~ ■Amazon RDS編~Multi-AZでできること~ ■Amazon RDS編~... 続きを読む

AWS SDK Rubyを使ってみよう!

こんにちは! JQです。 前回は『Amazon RDS編~ログの管理について~』ということでお話をしました。  今回は『AWS SDK Ruby』についてお話したいと思いますが、その前にAWSの更新情報をご紹介します。   先日、Amazon LinuxがVersionUPを発表しました。 様々変更点があり、新しくCommand Line Toolのpython版がデフォルトでイ... 続きを読む

Amazon Route53編~Route53を使ったDNSフェールオーバー パート②~

こんにちは!中の人です。 前回のパート①では、『EC2⇔EC2間でのフェールオーバー設定方法について』をお話しました。 今回のパート②は、『EC2⇔S3間でのフェールオーバーの設定方法について』をお話していきたいと思います! その前に、『Amazon Route53』に関する情報をご紹介します。 パート①では、Amazon Route53にフェールオーバー機能が追加されたと紹介... 続きを読む

Amazon RDS~リードレプリカ編パート①~

こんにちは!Rookieです。 今回はリードレプリカについてということで2回にわたってお話していきたいと思いますが、その前にAmazon RDSに関する情報をご紹介します! 先日、AWSの方でAmazon RDSのエンドポイント名が変更可能になったと発表されました。 これにより、既存のDBインスタンスが何らかの理由で使えなくなった場合でも、新しく作成したDBインスタンスの名前とエンド... 続きを読む