OSS編~Puppetでサーバ設定管理①~

こんにちは! JQです。 前回は『EMR編~ELBのアクセスログをEMRで解析~』と題して、ELBの新機能であるアクセスログ機能で取得したデータをEMRで解析を試してみました。 今回は『OSS編~Puppetでサーバ設定管理①~』と題して、サーバ設定管理ツールのPuppetを試してみたいと思います。 Puppetとは Rubyで構築されたスタンドアロンおよびクライアント/サーバー構... 続きを読む

Security Group編~新セキュリティグループ管理画面を試してみた~

こんにちは、中の人です。 今回もセキュリティグループについてお話したいと思います。「Security Group編~Security Groupでできること~」の続きとなります。 最近のアップデートで、セキュリティグループに対するアップデート情報のまとめとなります。 出来るようになった事 1. セキュリティグループがタグ対応したので、様々なタグ付けして管理できるようになっ... 続きを読む

AWSセキュリティ編~AWSにおけるセキュリティの考え方③~

こんにちは! HEROです! AWSのセキュリティ編。今回お話するのはFISCについてです。 FISC まずはおさらいです。 FISCは、重要なシステムをAWSで構築しようとするユーザーにとって、安全性を確認するための有益なテンプレートであり、必須の資料(リファレンス)です。 そもそも、FISCとは金融庁の外郭団体である「金融情報システムセンター」(The Center of F... 続きを読む

Amazon CloudFront編~マルチオリジンを使ってみよう~

こんにちは!Narimasaです! 前回は「Amazon CloudFront編~EC2からコンテンツを配信してみよう~」と題して、CloudFrontを通じてEC2からコンテンツを配信する方法を紹介しました。 今回は「Amazon CloudFront編~マルチオリジンを使ってみよう~」と題して、CloudFrontの機能であるマルチオリジンを使っていきます。 マルチオリジンとは ... 続きを読む

Amazon S3編~s3cmdでS3を操作してみよう!~

こんにちは!beardです! この記事ではs3cmdというコマンドラインツールを使ってAmazon S3を操作していきます。s3cmdではS3のさまざまな使い方に対応していますのでそのご紹介をします。 S3バケットの作成方法については「S3バケットを作成してみよう!」の記事を参照してください。 第1部 ・ s3cmdをインストールする ・ s3cmdの初期設定(アクセスキーとシー... 続きを読む

【動画】Amazon EC2編~EBSボリュームサイズを変更してみよう!~

こんにちは!beardです! この記事ではAmazon EC2に接続して使用するストレージであるElastic Block Store(EBS)のサイズの変更方法をご紹介します。 動画の内容 ・ マネジメントコンソールでEC2にアタッチされているEBSのボリュームサイズを変更する ・ EC2にログインし現在のディスクの容量を確認する ・ コマンドを実行してサイズが変更されたボリュ... 続きを読む

AWSセキュリティ編~AWSにおけるセキュリティの考え方②~

こんにちは! HEROです! 個人的なお話ですがAWS認定ソリューションアーキテクト(アソシエイトレベル)に合格しました!こんなにうれしいことはない! さて、前回はAWSのセキュリティについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか? 今回からは、その一つ一つの内容に対して掘り下げていこうと思います! 今回、深堀するのは第三者認証についてです。 AWS取得第三者認証 まず... 続きを読む
6 / 6« 先頭...23456