ETLツール「Talend Open Studio」を使ってみる デモ編①

こんにちは!Narimasaです! 前回は「ETLツール「Talend Open Studio」を使ってみる 紹介編」と題してTalend Open Studioの紹介とインストール手順を紹介しました。 今回は「ETLツール「Talend Open Studio」を使ってみる デモ編①」と題してTalend Open Studio for Data Integretionのチュートリアル操... 続きを読む

Serverspecでサーバ情報をファイルに保存してテストする方法

こんにちは!beardです! Serverspecでファイルにテスト対象のサーバ情報を記述しておきたい場合、ちょっとした工夫が必要でした。 今回は、テストするときにファイルを指定してServerspecを実行する方法をご紹介します。 Serverspecのインストールと基本的な操作については、過去の記事『Amazon OSS編~Serverspecパート①~』をご覧ください。 ... 続きを読む

OSS編~AnsibleでRoleを試してみる03~

こんにちは! JQです。 前回は『OSS編~AnsibleでRoleを試してみる02~』と題して、AnsibleでRoleのTemplatesとFileを試してみました。 今回は『OSS編~AnsibleでRoleを試してみる03~』と題して、AnsibleでRoleのVarsとHandlersを引き続き試してみたいと思います。 1.varsの設定 先ずはvarsの設定を行います。... 続きを読む

ETLツール「Talend Open Studio」を使ってみる 紹介編

こんにちは!Narimasaです! 前回は「Amazon WorkSpaces編~USから東京へ切り替える~」と題して、WorkSpacesをUSのリージョンから東京へ切り替える際の手順と注意点を紹介しました。 今回は「ETLツール「Talend Open Studio」を使ってみる 紹介編」と題してTalend Open Studioの紹介とインストール手順を紹介致します。 ETLツー... 続きを読む

リアルタイム分析を実現する強力なツールシリーズ~Spark~その2

こんにちは!HALです。 以前、『リアルタイム分析を実現する強力なツールシリーズ~Spark~』という記事をご紹介いたしましたが、今回はその続編となります。 ■Sparkとは ビッグデータ関連のOSS(オープンソースソフトウェア)で、Hadoopに比べ、インメモリー処理を主体とするため、より高速な処理ができるものになっています。 ■Sparkのメリット Hadoopの標準... 続きを読む

OSS編~AnsibleでRoleを試してみる02~

こんにちは! JQです。 前回は『OSS編~AnsibleでRoleを試してみる01~』と題して、AnsibleでRoleのTaskを試してみました。 今回は『OSS編~AnsibleでRoleを試してみる02~』と題して、AnsibleでRoleのTemplatesとFileを試してみたいと思います。 これまでの工程はこちらをご参照下さい。 6.Files設定 前回では簡単... 続きを読む

Serverspecで複数のサーバを一括テストする方法

こんにちは!beardです! Serverspecでは、複数のサーバを一括テストするために便利な方法があります。今回は、テスト項目ごとにコードを整理する方法も合わせてご紹介します。 Serverspecのインストールと基本的な操作については、過去の記事『Amazon OSS編~Serverspecパート①~』をご覧ください。 1. 今回テストする環境 Serverspec... 続きを読む

OSS編~AnsibleでRoleを試してみる01~

こんにちは! JQです。 前回は『OSS編~Nagios NRPEを試してみる02~』と題して、Nagios NRPEを試してみました。 今回は『OSS編~AnsibleでRoleを試してみる01~』と題して、AnsibleでRoleを試してみたいと思います。 Rolesとは RolesとはVersion 1.2から追加されたPlaybookを分割して再利用や共有をしやすくする機能... 続きを読む

ServerspecでAmazon CloudWatch Monitoring Scripts for Linux をチェックしてみます

こんにちは!beardです! Amazon CloudWatch Monitoring ScriptsはCloudWatchでは通常取得できないインスタンスのデータ(HDDの使用率やメモリの使用率)をCloudwatchに表示させることができます。 これを設定したあとServerspecでチェックします。 今回はCentOS6.5を使っています。Monitoring Scripts... 続きを読む

ServerspecでCentOSの環境をチェックしてみます

こんにちは!beardです! 今回は、CentOS6.5のインスタンスでServerspecによる確認を行います。 EC2でCentOSを使ってWEBサーバにアクセスできるようにするためには、SELinuxとiptablesを無効にする必要があります。 この2つが無効になっているか、Serverspecで確認する方法をご紹介します。 少し気になった点にも言及しておきます。 1. ... 続きを読む