【re:Invent2017】Amazon SageMakerについて概要をまとめました

こんにちは。 たいしゅうです。 先日アメリカラスベガスにて、あのビッグイベントが今年も行われました。 そう「AWS re:Invent」です。今回のre:Inventでは多くの新サービス、アップデート情報がありましたが、その中で、今回は、機械学習サービスのAmazon SageMakerについて概要をご紹介します。 概要 Amazon Sagemakerは、これまでAmazonで... 続きを読む

ナレコムAWSレシピ 新サービス Amazon GuardDuty

TKです。 今回は2017年のRe:inventで発表されたAmazon GuardDutyの設定方法についてご紹介したいと思います。 Amazon GuardDutyとは Amazon GuardDuty とは. Amazon GuardDuty は、VPC フローログおよび AWS CloudTrail イベントログを分析および処理する継続的なセキュリティモニタリングサービスです... 続きを読む

ナレコムAWSレシピ Amazon Linux 2について

TKです。 今回は新しく公開されたAmazon Linux 2の設定方法についてご紹介したいと思います。 Amazon Linuxとは Amazon LinuxとはAmazon独自のLinux ディストリビューションです。Redhat6ベースに開発されていて、RedhatやCentOSとほぼ同じコマンド操作が可能です。また、AWSとの連携を目的としたaws-cliなどのツールや設定が... 続きを読む

【AWS新リージョン】パリリージョンが開設されました!

どうもBogartです! AWSがパリに新リージョンを開設しましたので早速調べてみました。ヨーロッパではドイツ(フランクフルト)、アイルランド、イギリス(ロンドン)に次ぐ四番目のリージョンになります。 Announcing the AWS EU (Paris) Region フランスでAWSリージョンができる意味 フランスでは個人情報が含まれるデータ管理は他のEU諸国とも比較し... 続きを読む

ナレコムAWSレシピ 注目Lambdaの記事まとめ

TKです。 今回はAWSのLambdaの記事についてご紹介したいと思います。 AWS Lambdaとは AWS LambdaはAWSの提供するコンピューティングサービスです。Lambda関数を定義することで、様々な処理ロジックを実装し、実行することができます。一番のポイントはEC2のような仮想サーバを立てる必要がないことです。いわゆるサーバレスと呼ばれるものです。サーバが不要なので、... 続きを読む

ALBで複数SSL証明書

TKです。 今回はALBでの複数SSL証明書が可能になりましたのでご紹介したいと思います。 ALBとは ALBはApplication Load Balancerの略です。特徴としてHTTPヘッダーにアクセスし、リクエストを異なるバックエンドにルーティングすることができます。通常のアクセスとは別に、/pass等のパスが指定された場合、条件設定によって特定のインスタンスにアクセスさせる... 続きを読む

ナレコムAWSレシピ CentOS7でのカスタムメトリクス設定

TKです。 今回はCentOS7でのカスタムメトリクス設定について紹介します。 カスタムメトリクスとは AWSにはモニタリングサービスとしてCloudwatchを提供しています。モニタリングできる項目をメトリクスと呼びますが、カスタムメトリクスは通常時にモニタリングできるメトリクスではなく、ツール等を使い、Cloudwatchのモニタリング項目として登録したメトリクスになります。 ... 続きを読む

AWSサポートへの問い合わせ術 1ターンで回答を引き出す 2017年版

このエントリは Amazon Web Services Advent Calendar 2017 の4日目です。 ナレッジコミュニケーションの大柳です(@oyngtmhr)。 今回はAWSサポートから1ターンで回答を引き出す術 2017年版を紹介します。 AWSサポートとは AWSを利用する上で、なくてはならないものの1つにAWSサポートがあります。 実質無償のベーシ... 続きを読む

【AWS IoTルールの基本 その4】メッセージをDynamoDBに保存する①

こんにちは、Michaelです。 今回は、「AWS IoTルールの基本」の第3回として、メッセージをDynamoDBに保存するルール設定を紹介します。 AWS IoTからDynamoDBへのアクション AWS IoTでDynamoDBにメッセージを保存する場合、以下の2種類のアクションを選択することができます。 アクション 内容 DynamoDB アクション 設定したパー... 続きを読む

【AWS IoTルールの基本 その3】メッセージをS3に保存する

こんにちは、Michaelです。 今回は、「AWS IoTルールの基本」の第3回として、メッセージをS3に保存するルール設定を紹介します。 今回の構成 AWS IoTのトピック「test/pub」にPublishされたメッセージを、S3バケットに保存します。 メッセージ内容は加工せず、ClientIdをフォルダ名、受信時刻をファイル名とするテキストファイル(.txt)としてS3に保... 続きを読む
1 / 212