東京リージョン上陸 AWSのクラウドっぽくないサービスがついに東京に!

こんにちは、たいしゅうです。 今回は、AWSのあのサービスが東京リージョンに上陸しました。 あの総理もびっくりしているのではないでしょうか あの、Snowballが東京リージョンに上陸しました。 以前にSnowballが発表された際に、概要記事を書いていますので、今回は、東京リージョンで利用した場合の手順と価格をご紹介したいと思います。 概要は、こちら(https://... 続きを読む

SnowballとSnowballEdgeの違いについて

こんにちは、たいしゅうです。 前回紹介したクラウドっぽくないAWSサービスのSnowballですが、AWSには、Snowballedgeと呼ばれるサービスもあります。 今回は、この2つのサービスの違いについて紹介をします。 ■見た目 まずは、見た目です。見た目は、結構違います。横から見た時にSnowballが正方形に近い形ですが、Snowballedgeは、横長の長方形です。 見... 続きを読む

新サービスAWS Migration Hubで利用できる検出ツールについて

こんにちは、たいしゅうです。 今回は、前回紹介したAWS Migration Hubで使うことができる検出ツールについて紹介したいと思います。 前回記事:AWS Migration Hubについて調べてみた(https://recipe.kc-cloud.jp/archives/10258) 2つの利用パターン そのまえに、AWS Migration Hubには2つの利用パター... 続きを読む

AWS Migration Hubについて調べてみた

こんにちは、たいしゅうです。 今回は、オンプレなどからAWSへ移行する際に活用できる新サービスAWS Migration Hubについて概要を紹介したいと思います。 AWS Migration Hubとは AWS Migration Hubは、既存のサーバーを検出し、各アプリケーションの移行状況を一括で進捗確認ができます。これにより、アプリケーションの移行方針の可視性が向上し、移行の... 続きを読む

AWS Server Migration Serviceについて調べてみました

こんにちは、たいしゅうです。 今回は、最近のAWSでサーバレスと同じくらい注目度のある「移行」ができるサービスとして、すでにDBの移行ができるサービスAWS Database Migration Serviceがありますが、DBだけでなく、仮想サーバの移行サービスも登場しました。それが、今回のテーマであるAWS Server Migration Service(以下、AWS SMS)です。 ... 続きを読む
1 / 11