Amazon S3編~CloudBerryで簡単安全大容量ファイル共有~

こんにちは!中の人です! 先日(2014年4月)の値下げにより、更にS3が利用しやすくなりました。実にそれ以前の1/3程度の金額で利用することが出来るようになり、安いコストがメリットであるGlacierと比較しても、使い勝手まで考えると遜色ないサービスとなりました。 プログラミングやコンテンツ作成している中で非常に大容量のファイルをやりとりする必要があるケースがあると思います。 「宅ふぁ... 続きを読む

AWSで災害対策とバックアップ -S3、Glacierのコスト比較編-

こんにちは、たいしゅうです。 今回は、以前紹介しましたストレージのS3、S3(低冗長化)、Glacierのコストの比較をしたいと思います。 先日、アマゾンがEC2などのサービスの大幅な値下げを行ないました。それに伴い、S3も値下げが実施されました。そこで現在の価格だとS3とGlacierはどちらがコスト効率がよいのかを調べてみることにしました。 さらに、東京リージョンと米国(オレゴン... 続きを読む

Trusted Advisor編~AWSサービス監視~

こんにちは!Narimasaです! 前回は「Amazon Marketplace編~セキュリティ製品トライアル~」と題して、期間限定のトライアルで使えるセキュリティ製品のAMIを紹介しました。 続いて今回は「Trusted Advisor編~AWSサービス監視~」と題して、システムパフォーマンスのチェックをしてくれるTrusted Advisorについて紹介します。 Tr... 続きを読む

AWSで災害対策とバックアップ② -紹介編1-

こんにちは、たいしゅうです。 前回は、AWSで出来る災害対策とバックアップについてのご紹介をしましたが、今回から紹介編と題しまして、AWSで災害対策やバックアップを実現するために必要なサービスの紹介をさせていただきます。 1回目の今回は、前回少し紹介したAWSが誇る最強のオンラインストレージサービスの「Amazon S3」とアーカイブストレージの「Amazon Glacier」を紹介します... 続きを読む

【動画】Amazon Glacier編~Glacierを使ってみよう!

こんにちは!beardです! この記事ではAmazon Glacierの簡単な使い方を説明します。Glacierとはデータの長期保存を目的としたストレージのサービスです。S3に比べて容量あたりの値段が非常に安いのが特徴ですが、データを取り出すには3,4時間程度かかります。 S3にライフサイクルを設定することで、アップロードから一定期間が経過したら自動的にGlacierに保存する設定ができま... 続きを読む

Amazon CloudFront編~マルチオリジンを使ってみよう~

こんにちは!Narimasaです! 前回は「Amazon CloudFront編~EC2からコンテンツを配信してみよう~」と題して、CloudFrontを通じてEC2からコンテンツを配信する方法を紹介しました。 今回は「Amazon CloudFront編~マルチオリジンを使ってみよう~」と題して、CloudFrontの機能であるマルチオリジンを使っていきます。 マルチオリジンとは ... 続きを読む

Amazon S3編~s3cmdでS3を操作してみよう!~

こんにちは!beardです! この記事ではs3cmdというコマンドラインツールを使ってAmazon S3を操作していきます。s3cmdではS3のさまざまな使い方に対応していますのでそのご紹介をします。 S3バケットの作成方法については「S3バケットを作成してみよう!」の記事を参照してください。 第1部 ・ s3cmdをインストールする ・ s3cmdの初期設定(アクセスキーとシー... 続きを読む

Amazon EC2編~EBSスナップショットのリージョン間コピーをしてみよう!~

こんにちは!beardです! この記事ではAmazon S3のバケットをs3fsというツールを使ってEC2のディレクトリとしてマウントする方法をご紹介します。 S3バケットの作成方法については「S3バケットを作成してみよう!」の記事を参照してください。 第1部 ・ マネジメントコンソールでマウントしたいS3バケットを確認する ・ セキュリティ証明書のページでアクセスキーIDとシー... 続きを読む

【動画】Amazon S3編~S3で静的コンテンツをWebサーバから配信してみよう~

こんにちは!beardです! この記事ではAmazon S3へのファイルのアップロードから、S3を使った静的コンテンツのWEBによる配信の操作を動画で解説していきます。 ※AWSのアカウントを取得済みであることを前提としています。 AWSアカウントの取得方法については、 AWS公式の『無料アカウント作成の流れhttp://aws.amazon.com/jp/register-flow/... 続きを読む

SDK編~botoでS3アップロード~

こんにちは! JQです。 前回は『EC2編~Amazon Linux Python Update 2.7~』 ということで、Amazon Linux のPython をアップデートしてbotoをインストールしてみました。 今回は『SDK編~botoでS3アップロード~』と題して、botoを利用してS3にアップロードしてみたいと思います。 Keyのセットアップ 1.Keyのセットア... 続きを読む