各クラウドの最強インスタンスを比べてみた(コア数・メモリ編)

Pocket

こんにちは、シュガーです。
今月上旬、GCPで現行モデルを上回るスペックのインスタンスが新たに発表されました。
そこで、今回はAWS、Azure、GCPの各クラウドで提供されている現状最も性能の高いインスタンスをまとめ、比較してみました。(2017年10月時点)
※比較対象のインスタンスは全てアメリカ国内、OSはLinux、為替レートは10月26日付け価格となります。

AWS

AWSで提供されている最も高性能なインスタンスはX1インスタンスの「x1e.32xlarge」です。
こちらのインスタンスは先月(9月)から提供が開始されました。
メモリは驚きの4TB。他社と比較しても一番大きいサイズです。
 vCPU(コア数) 128
 RAM(メモリ) 3,904GiB
 料金 ¥ 3,033.36/時間  \ 2,214,352.8/月(730時間換算)
 提供リージョン 米国東部 (バージニア北部)、米国西部 (オレゴン)、欧州 (アイルランド)、およびアジアパシフィック (東京) リージョンの4つ
 プロセッサ Intel® Xeon® E7 8880 v3 2.3 GHz

Azure

Azureで提供されている最も高性能なインスタンスはMシリーズの「M128S」です。
東京リージョンでの提供はまだですが、2017年12月末までに東日本、西日本リージョンでの利用が可能になるとアナウンスされています。
プロセッサですが、AWSよりひとつ上の仕様を使用しているようです。
 vCPU(コア数) 128
 RAM(メモリ) 2,000 GiB
 料金 ¥ 1,360.48/時間  \ 993,147.48/月(730時間換算)
 提供リージョン 米国東部2のみ
 プロセッサ Intel® Xeon® E7-8890 v3 2.5GHz

GCP

GCPで提供されている最も高性能なインスタンスは以下のとおりです。
冒頭でご紹介させていただいたように、今月(10月)上旬から提供開始されています。
GCPは、CPUとメモリを自由に構成できるのがメリットになります。
 vCPU(コア数) 96
 RAM(メモリ) 624GiB
 料金 ¥ 495.90/時間  \ 361,973.00/月(730時間換算)
 提供リージョン 中米、西米、西ヨーロッパ、東アジアの4つの地域(us-central1-a 、us-west1-a,b 、 europe-west1-b,c,d 、 asia-east1-a,b)
 プロセッサ Intel Xeon Scalable

最後に

いかがでしたでしょうか。
こうして比べてみると違いがよくわかりますね。
一体どこまでコア数、メモリが増えるのか今後が楽しみです。

次回もお楽しみに。