Amazon WorkSpaces編~Syncでフォルダ同期しよう①~

Pocket

こんにちは!Narimasaです!

前回は「Amazon Marketplace編~セキュリティ製品トライアル~」と題して、期間限定のトライアルで使えるセキュリティ製品のAMIについて紹介しました。

続いて今回は「Amazon WorkSpaces編~Syncでフォルダ同期しよう~」と題してWorkSpaces Syncを紹介します。

WorkSpaces Sync

WorkSpacesと自分のPCのフォルダを同期させろことができるアプリケーションです。
この機能を利用すれば、自分のPCで作業していたファイルやデータを簡単にWorkSpacesに移動させることができます。

WorkSpaces側の操作

WorkSpacesには最初からSyncのインストーラがデスクトップアイコンに表示されているので、そこから操作します。

インストーラを起動させるとAmazonのS3バケットからSyncがインストールされます。

Sync installer

インストールが完了したら、Syncを起動させます。
「Get Started」をクリックします。

 Sync get started

WorkSpacesの「Registration Code」を入力します。

Sync Registration Code

「Username」と「Password」を入力します。

Sync Username password

同期させたいフォルダを選択します。

Sync folder

完了すると「Success!」と表示されます。

Sync setup
WorkSpaces側の操作は以上で完了です。

次回は続いてSyncのPC側の操作とインストール後の操作について紹介します。

お楽しみに!