【動画】VPCでRDSを起動してみよう!

こんにちは!beardです!
今回はVPC内でRDSを起動させる方法を紹介していきます。RDSはDBサブネットグループを使用するのですが、それを配置するサブネットを作らなければなりません。さらにマルチAZで利用したい場合、それぞれのサブネットを別のゾーンに作る必要があります。

動画の内容

  1. RDSを配置するVPCを作る。
  2. その中にサブネットを別々のゾーンごとに作る。
  3. RDSのDBサブネットグループとして2で作ったサブネットを選択
  4. RDSインスタンスを起動させるときにマルチAZに設定し、VPCとDBサブネットグループを選ぶ。
  5. インスタンスが起動したらVPCIDとサブネットが二つになっていることを確認する。

いかがでしたか?
AWSでは、このように任意のネットワーク環境でRDSを利用することもできます。
次回もお楽しみに!!