クラウドで実現する機械学習

こんにちは!HALです。

以前の『リアルタイム分析を実現する強力なツールシリーズ~Jubatus~』で、AWSのビッグデータサービスと組み合わせる機械学習のツールとして、「Jubatus(オンライン機械学習向け分散処理フレームワーク)」のご紹介をさせていただきました。

今回、マイクロソフトさんのAzureで機械学習のサービスがあるということでご紹介させていただきます。
以下の記事が非常にわかりやすくこのサービスが紹介されております。

機械学習で予測モデルをつくってみよう、の巻
http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/6127

■Azure Machine Learning

Azureが提供する機械学習が実現できるサービスです。
Azure Machine Learning により、データ サイエンスについての専門的な知識のないユーザーでもデータをマイニングして予測できるようになります。

この機械学習をもっとわかりやすくたとえますと、冒頭紹介した記事にダイエットの例が出ているので、それを使って紹介したいと思います。

ハンバーグを食べた→体重が1k増加した
ランニングをした→体重が2k減少した
ラーメンを食べたあとにもつ鍋を食べた→体重が3k増加した

このように原因と結果があるデータのサンプルデータを学習させ、何をしたらどうなるという予測モデルが構築可能になります。

こちらのサービスは単体で利用するものではなく、アプリに組み込んだりして、クラウド上にデータが貯められて、機械学習ができる仕組みを提供してくれるものになります。
リアルタイムにデータを入れたら、リアルタイムに予測結果を返してくれます。

公式サイトは以下になります。
http://azure.microsoft.com/ja-jp/services/machine-learning/

いかがでしたでしょうか。

この分野は非常に面白くワクワクしてきますね。
AWSのKinesisなどがありますが、他の製品も注目していきたいと思います。

次回もお楽しみに!!