macOS SierraでAWSCLIを使えるようにする

Pocket

こんにちは!Gです!

今回はMac OS sierraでAWSCLIを使えるようにHomebrewのインストールとAWSCLIの設定を行い開発環境として使う手順をまとめます。

1.Homebrewのインストール

HomebrewとはMac OS用のパッケージ管理システムです。
Homebrewを使う事により使いたいシステム(node.js等)を簡単にインストールする、アップデートする等が出来ます。

インストール方法はターミナルを開き

を入力します。
インストールが終了したら。

のコマンドを打ちHomebrewのアップデートを行います。
以上でHomebrewのインストールは完了です。

2.AWS-CLIのインストール

とターミナルから入力しエンターでインストールが開始されますので、
インストール終了後

を入力しバージョンを確認します。

3.AWS-CLIの設定

ここまででインストールは完了したので設定を行います。

コンソールから以下を入力します、

以下の入力を求められるので入力します、

についてはIAMユーザーの作成時に発行される物を入力します

Default regionについては日本国内では基本的に東京ですが他のリージョンをご選択の方は該当するリージョンを入力してください。
Default output formatは “text”,”JSON”,”table”のいずれかを指定します。

いかがでしたしょうか?次回も宜しくお願いします