Amazon VPC編~Vyatta on EC2パート②~


こんにちは! JQです。

前回は『Amazon VPC編~Vyatta on EC2 パート①~』ということで、VPCとVyattaでVPNを接続する準備を行いました。

今回は『Amazon VPC編~Vyatta on EC2 パート②~』と題して、Vyattaの設定と疎通確認を試してみたいと思います。

それではやってみましょう!

Vyatta設定


5.Vyattaの設定修正
ダウンロードしたVyattaの設定ファイルを調整して流し込みます。
‘VPC tunnel 1’と’VPC tunnel 2’の下記をEIPからPrivateAddressに修正。

‘VPC tunnel 1’と’VPC tunnel 2’の下記のNetworkを適宜修正。

6.Vyattaに設定ファイルの適用
修正した設定ファイルを適用します。

commit後に下記コマンドで確認してみます。

7.VPNConenctionの確認
設定をインポート後にVPNを確認してみます。

コンソールでVPNStatusがUPになっています。
VPNステータス
Routeにも経路が追加されています。
Routes
最後にPingで疎通を確認してみます。
※ソースにPrivateIPを指定する必要があるようです。

いかがでしたでしょうか?
VPC同士でもVPN Connectionが接続出来ました。

次回は『OSS編~Fluented & Elasticsearch & Kibana パート①~』ということで、Fluented & Elasticsearch & Kibanaでログ解析を試してみたいと思います。
お楽しみに!

——————————————————————————————————
ナレコムクラウドのFacebookに『いいね!』をクリックして頂くと
最新のお役立ちレシピが配信されます★


┏━━━━━━━━━━━━━┓

┃ナレコムクラウド Facebook┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛
——————————————————————————————————