SQS編~Simple Queue Serviceパート③~


こんにちは! JQです。

前回は『SQS編~Simple Queue Service パート②~』と題して、CLIでSQSを試してみました。
今回は『SQS編~Simple Queue Service パート③~』と題して、AWS SDK for Python(Boto)でSQSを試してみたいと思います。

AWS SDK for Python(Boto)設定

1. AWS SDK for Python(Boto)の設定
AWS SDK for Python(Boto)の設定を行っておきます。
※詳細は以前の記事をご参照ください。
EC2編~Amazon Linux Python Update 2.7~

2. キューの作成
先ずはキューを作成してみます。

3. メッセージ送信
作成したキューにメッセージを送信してみます。

4. メッセージ受信
送信したメッセージを受信してみます。

5. メッセージ削除
キューにあるメッセージを削除してみます。

再度メッセージを取得して確認してみます。

正しく削除出来ました。

6. キュー削除
最後にキューを削除してみます。

削除出来たか確認してみます。

いかがでしたでしょうか?

次回は『SQS編~Simple Queue Service パート④~』と題して、AWS SDK for RubyでSQSを試してみたいと思います。
お楽しみに!!!