AWS re:Invent 2019 – Healthcare and life sciences industry recap 和訳してみた

はじめに

2019年12月19日に、David Niewolny 氏と Kelli Jonakin 氏が掲載した 「AWS re:Invent 2019 – Healthcare and life sciences industry recap」の記事を翻訳し、まとめてみました。

■本記事リンク
AWS re:Invent 2019 – Healthcare and life sciences industry recap
image.png

HCL に関する新情報トップ5

AWS における HCL(Healthcare and life sciences)関連の新情報トップ5を紹介していきたいと思います。

1. Amazon Transcribe Medical

  • 医療スピーチをテキストに翻訳
  • 医師が効率的に臨床文書を作成可能
  • 患者へのフィードバックがより効率的に

2. AWS Data Exchange

  • クラウド内にあるサードパーティのデータ検索や利用が簡単に実現可能
  • 製薬会社、医療提供者、そして健康保険会社は臨床試験の計画や保険制度の構築が簡単に実現可能

3. Amazon SageMaker

Amazon SageMaker では HCLS 関連で以下の3つの情報が発表されました。

  • Amazon SageMaker Studio
    • 機械学習用の完全に統合された開発環境
    • モデルの構築、トレーニング、デバッグ、トラッキングをプログラム化
  • Amazon SageMaker Notebooks
    • 数秒で機会学習ノートブックを立ち上げ可能
    • ワンクリックでノートブックの共有も可能
  • Amazon SageMaker Debugger
    • リアルタイムで機械学習モデルの解析とデバックが可能
    • トレーニングモデルにおける複雑な問題を自動的に判別可能

4. AWS Outposts

  • フルマネージドサービス
  • AWS のインフラストラクチャとサービスをオンプレミスで実行可能なハイブリッドエクスペリエンスを実現
  • オンプレ環境で解析や機械学習 AWS サービスをヘルスマネジメントシステムに利用可能

5. Amazon Kendra

  • 非常に正確で簡単に使用できるエンタープライズ
  • 強力な自然言語の検索機能を駆使して、膨大な情報の中から必要な情報を見つけることが可能

HCLS に関連する重要サービスの情報

Amazon EC2 Inf1 Instances

  • 機械学習推論アプリケーションをサポートするために新規に構築された新しいインスタンス
  • Amazon EC2 G4インスタンスよりも、推論あたり最大3倍高いスループットと最大40%低いコストを提供

Amazon Braket

  • フルマネージドサービスで、一箇所にある複数の量子ハードウェアプロバイダをコンピュータを使って実験が可能
  • 将来の計画に向け、量子コンピューティングハードウェアを探索、評価、および実験することで経験をつむことが可能

Amazon Connect & Contact Lens for Connect

  • Amazon Connect は低価格で顧客にサービスを提供することができるオムニチャネルクラウドコンタクトセンター
  • Contact Lens for Amazon Connect は ML 解析機能を統合することでAmazon Connect の機能を拡大

AWS Nitro Enclaves

  • 隔離されたコンピュータ環境を構築可能
  • ヘルスケアやバイオファーマ、ゲノミクスにおける個人を特定できる情報(PII)などのデータをセキュアに保護

AQUA for Amazon Redshift

  • 新しい分散型ハードウェア
  • Redshift を他のクラウドデータウェアハウスよりも最大10倍高速で実行可能

AWS Identity and Access Management Access Analyzer

  • AWSアカウントの外部からアクセスできるリソースを識別可能な包括的な結果を生成
  • 最高レベルのセキュリティ保証と継続的な監視を提供
  • 重要なヘルスケア、およびライフサイエンスデータに不適切にアクセスされないようユーザで権限を調整

関連動画

おわりに

AWS re:Invent 2019 – Healthcare and life sciences industry recap の翻訳まとめは以上となります。
ヘルスケア関連で AWS サービスの利用を考えている方、ぜひこちらの本記事で紹介されているサービスを利用してみて下さい。