OSS編~Dockerを試してみる③~

Pocket

こんにちは! JQです。

前回は『OSS編~Dockerを試してみる②~』と題して、コンテナ型の仮想化ツールであるDockerを利用してApacheのイメージを作成して試してみました。
今回は『OSS編~Dockerを試してみる③~』と題して、docker-pyを利用してPythonからDockerを操作して試してみたいと思います。

インストール

1.docker-pyのインストール
pipを利用してインストールしてみます。

操作

2.Pythonでの操作
Python インタプリタで試してみます。
先ずはdocker-pyのインポートを行います。

次にDocker daemonとやり取りするClientを設定します。

各種情報を確認してみます。

イメージを確認してみます。

コンテナを確認してみます。

以下のDockerfileをBuildしたイメージのコンテナを起動してみます。

実際に確認してみます。

いかがでしたでしょうか?
次回は『OSS編~Dockerを試してみる④~』と題して、AnsibleからDockerを操作して試してみたいと思います。
お楽しみに!!!