CloudformationでWordPressを使ってみます

Pocket

こんにちは!beardです!

今回は、Cloudformationの基本的な使い方を知るためにAWS公式のWordpressのテンプレートを使ってみます。

1. まずマネジメントコンソールからCloudformationを選びます。

cloudformation

2. Cloudformationを選んだら「CreateStack」をクリックします。そしてStackに名前をつけてWordPressBlogというテンプレートを選択します。
 
template

3. 次にWordPressに使うMySQLのパスワードとインスタンスタイプを入力します。
今回はm1.smallをつかっています。
この次の画面ではStackにタグをつけることができます。

dbpasswd&instancetype

4. 「Review」画面で確認をしたら「Create」をクリックします。

その後、Stackが「CREATE_IN_PROGRESS」となり、構築が始まります。
また、「Event」タブには現在の作業内容が表示されていきます。

progress

5. 「CREATE_COMPLETE」になりましたら完了です。
「Outputs」タブを選ぶと、WordPressへのアクセスURLが表示されます。

Output

6. WordPressが既に使える状態です!

wordpress

7. マネジメントコンソールからEC2を見てみるとしっかりとEC2が起動しているのが確認できます。

ec2

以上、Cloudformationを使う手順でした。

いかがでしたか?
うまく行かないときはEventでどの部分の作業が失敗しているのかを把握して、目的のシステムはOutputsを見るようにすると良いでしょう。

次回もお楽しみに!!