EC2の復習!EC2を他社サービスと比べてみる

Pocket

こんにちは!HEROです。
今回はAWSのメインサービス、EC2について改めて整理してみました。

◯EC2概要

EC2はAWSの代表的なサービスでいわゆる仮想サーバです。
時間単価で利用でき、数クリックでサーバの起動停止ができるという特徴があります。

またマネージドされたサービスなのでオンプレミスで必要だったサーバの設置運用や調達、
保守運用に設計や需要予測などの負荷を軽減することができます。

◯EC2のいいところ

では実際に他社サービスと比べてみて優れている点はどこか調べてみましょう

・豊富なインスタンスタイプ
CPUやメモリに特化したインスタンスタイプやグラフィックやストレージに特化したものなど選択肢がかなり豊富です。

また m3.large というような表示になるのですが3のところが世代となりその分チューニングを繰り返している、ということなります。
最近ではSSD搭載が標準になってきたのも特徴です。

・定期的に料金の値下げがある
これはAWS全体の話になってしまうかもしれませんが、ユーザーには嬉しいメリットですね。

・多くのOSやミドルウェアが利用可能
WindowsなどのOSも利用可能で、別途ライセンスの購入が不要です。
さらに時間単位で利用できます。既にライセンスをお持ちの場合持ち込めるものもあります。

また、多くのパートナー企業などがAMIと呼ばれるイメージが公開されており、十分にチューニングされたものを利用することができます。

・スケールが容易
やはり本屋のアマゾンを支えた膨大なキャパシティを活かして、数クリックでサーバを数百台レベルで用意ができるのも特徴といえるでしょう。
トラフィックに合わせてスケールできるオートスケール機能など付随する機能も充実しています。

いかがでしたでしょうか?

まずは基本のEC2をおさえて、AWSに慣れていきましょう。
次回もお楽しみに!