Amazon WorkSpacesが新しくなりました!

こんにちは、ジャンクです。
2016年8月にAmazon WorkSpaces がアップデートされました!
時間課金やディスク容量の拡大でさらに使いやすくなりましたのでご紹介したいと思います。

■Amazon WorkSpacesの概要

弊社レシピにWorkSpacesの概要をまとめた記事がございますのでこちらをご参照ください。
・5分でわかるAmazon WorkSpaces

■追加・変更された項目

追加・変更された項目、料金はWorkSpacesアップデートより抜粋です。

・課金のタイミング
今までは月額の固定料金で無制限に利用できるプランのみでしたが、新たに時間単位での課金プランも利用できるようになりました!

ちょっと使いたいだけなのに・・・と今まで断念していた方に朗報なのではないでしょうか!プランの拡大により今までよりも格段に使いやすくなりました。

・ハードディスクの容量
今までルートボリューム(Cドライブ)は60GBでしたが80GBに拡大しました!

これにより、今まで以上にデータを保存できるようになったためこれまで以上に活用の幅が広がったのではないでしょうか。

・Auto Stop
今までは常時稼働していましたが、新たにログイン時に実行とともに課金がはじまり、1時間~48時間で指定した時間接続を切断すると自動的に停止するようになりました!

これにより、上記の時間課金と組み合わせて余計な時間に課金しないようにできるかと思います。ついつい切断するのを忘れてしまうという方に便利な機能ではないでしょうか。
また、停止から起動までにかかる時間は基本的には90秒かからないので、必要な時にすぐに接続できるのはうれしいですね!

■料金

先に述べました通り月額と時間単位での課金2つのプランになりました。
詳しくはこちら

■実際にWorkSpacesを使ってみたい方へ

WorkSpacesの立ち上げ方はこちら

いかがでしたでしょうか?
本記事は以上となります。
最後までご覧いただきましてありがとうございました!

■参考URL

・5分でわかるAmazon WorkSpaces
https://recipe.kc-cloud.jp/archives/8610

・WorkSpaces編~WorkSpacesw立ち上げてみよう!~
https://recipe.kc-cloud.jp/archives/5312

・WorkSpaces料金表
https://aws.amazon.com/jp/workspaces/pricing/

・WorkSpacesアップデート
https://aws.amazon.com/jp/blogs/aws/amazon-workspaces-update-hourly-usage-and-expanded-root-volume/