Amazon Elastic Beanstalk編~Elastic Beanstalkを使ってみよう!パート②~


こんにちは!Rookieです。

前回は『Amazon Elastic Beanstalk編~Elastic Beanstalkを使ってみよう!パート①~』ということで、Elastic Beanstalkの概要について簡単に説明しました。

今回のレシピでは『Amazon Elastic Beanstalk編~Elastic Beanstalkを使ってみよう!パート②~』と題して、実際にサンプルアプリケーション環境を構築してみたいと思います!

それではさっそく、作業をおこなっていきましょう!

1. AWS管理コンソールにログインしてサービスで「Elastic Beanstalk」を選択、下記画面を開き任意のアプリケーションコンテナを選択して「Start」をクリックします。

Elastic Beanstalk アプリケーションコンテナ選択

2. 環境の構成が開始されます。
  
Elastic Beanstalk 構成開始

  しばらくすると、構成が完了します。

Elastic Beanstalk 構成完了

3. 「Environment Details」をクリックして表示されるURLにブラウザからアクセスします。

Elastic Beanstalk URLアクセス

  サンプルアプリケーションが確認できるかと思います。

Elastic Beanstalk サンプルアプリケーション確認

これで、サンプルアプリケーションの構成が完了です!

いかがでしたでしょうか?
上記のように、サンプルアプリケーション環境も簡単に構成することができますので是非、おこなってみてください!

次回も引き続き『Amazon Elastic Beanstalk編~Elastic Beanstalkを使ってみよう!パート③~』と題して、今回構成したサンプルアプリケーション環境を詳細に設定してデプロイしていきたいと思います。
お楽しみに!

——————————————————————————————————
ナレコムクラウドのFacebookに『いいね!』をクリックして頂くと
最新のお役立ちレシピが配信されます★

┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃ナレコムクラウド Facebook┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛
——————————————————————————————————