Amazon S3編~S3バケットのアクセス制限とCloudBerry Explorer for Amazon S3操作~


こんにちは!新人のKです!

本日は、S3へのアクセス制限についてご紹介いたします。
今回の方法を使えば、特定のS3バケットのみアクセスできるIAMユーザーを作成する事が可能です。

事前準備

下記を参考にS3とIAMユーザーおよびグループを作成してください。

● S3バケット作成
https://recipe.kc-cloud.jp/archives/783

● IAMユーザー・グループ作成
https://recipe.kc-cloud.jp/archives/809

IAMの設定

1.IAMグループの設定変更を行います。
Groups」タグをクリック。
20131206_01_001

2.事前準備で作成したIAMのグループを選択。
Permissions」タグを選択。
20131206_01_002

3.「Attach Another Policy」を選択。
20131206_01_003

4.「Policy Generator」をクリックし、「Select」を選択。
ここでS3バケットへのアクセス制限を掛けるポリシーを入力します。

バケットへのアクセス許可
「Effect」で「Allow」選択
「AWS Service」で「S3」を選択
「Actions」に「All Actions Selected」を選択
「Amazon Resource Name(ARN)」に
arn:aws:s3:::アクセス許可したいバケット名, arn:aws:s3:::アクセス許可したいバケット名/*」を入力

もし、IPアドレスの制限も掛けたいなら以下も設定します。

Add Conditions (Optional)」をクリックし・・・
IpAddress」「aws:SouceIp
アクセス許可したいIPアドレス,アクセス許可したいIPアドレス・・・・
を入力します。

上記の設定をする事により、指定したIP以外からのアクセスは接続拒否されます。

Add Statement」をクリック
Continue」をクリック
Apply Policy」を選択

5.新しいポリシーが作成された事を確認
20131206_01_004

ここまでできたら、あとはアクセス確認するだけです。

マネージメントコンソールからのアクセス確認

上手くIAMのポリシーを作成できたか、アクセス確認を行ってみましょう。

6.まずはIAMユーザーでマネージメントコンソールにログイン。
S3バケットへのアクセス確認を行います。
20131206_01_005

当然ながらアクセスできません。

今回は特定のS3バケットへのみアクセスできるようにしたので、S3の管理画面は見えませんね。

CloudBerry Explorer for Amazon S3によるアクセス確認

7.次にCloudBerry Explorer for Amazon S3を使って、アクセスしてみます。

下記サイトよりCloudBerry Explorer for Amazon S3をダウンロード。
インストールを行います。
—————————————————————————————————————–
【CloudBerry Explorer for Amazon S3】
http://www.cloudberrylab.com/free-amazon-s3-explorer-cloudfront-IAM.aspx
※S3へファイルのアップロード・ダウンロードを行なうための転送用ツールです。
—————————————————————————————————————–

8.インストールが完了したら、CloudBerry Explorer for Amazon S3を起動。
「Tools」→「Laungage」→「日本語」で日本語化

9.「Source」の「<新しいAmazon S3アカウント>」を選択
Add New Amazon S3 Accounts」画面に下記項目を入力。
名前(N)」は任意で入力
アクセスキー(C)」に、IAMのアクセスキーを入力
秘密キー(S)」に、IAMのシークレットアクセスキーを入力

10. 「OK」をクリック
20131206_01_006

11.画面右の「ルート」と書いているところに、バケット名を入力しエンター。
※画面右側が接続先(S3)で、左側がローカルになります。
20131206_01_007

エラーが表示されずバケットの中が見えたら、接続成功です。
20131206_01_008

いかがでしたでしょうか。

上記の手順を行なう事により、S3バケットを特定ユーザーにだけ利用させる事が可能です。

それでは、また次回!
お楽しみに!

——————————————————————————————————
ナレコムクラウドのFacebookに『いいね!』をクリックして頂くと
最新のお役立ちレシピが配信されます★


┏━━━━━━━━━━━━━┓

┃ナレコムクラウド Facebook┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛
——————————————————————————————————