【動画】Amazon Elastic Transcoder編~Amazon Elastic Transcoderで動画を変換してみよう~


こんにちは!beardです!

この記事ではAmazon Elastic Transcoderで動画を変換する基本的な手順を動画で解説していきます。
Elastic TranscoderではAmazon S3に変換したい動画ファイルをアップロードして、変換が終わったらファイルは同じくS3に保存されます。
S3の基本的な使い方は
Amazon S3編~S3バケットにファイルをアップロードしてみよう!~
のレシピをご覧ください。

第1部

・マネジメントコンソールでElastic Transcoderを選ぶ。
・パイプラインの設定をする。
・元の動画ファイルが保存されているS3バケットを選ぶ。
・変換した後の動画ファイルを保存するS3バケットを選ぶ。
・サムネイルを保存するS3バケットを選ぶ。

第2部

・パイプラインからジョブを作る。
・変換したい動画ファイルを選ぶ。
・ 動画をどのような形式に変換するかを選ぶ。
・ 変換後の動画ファイルのファイル名を指定する。
・ ジョブの実行状況を確認する。
・ 変換された動画を確認する。

いかがでしたか?
このようにAmazonWeb Servicesでは動画変換をとても手軽に行うことができます。
次回もお楽しみに!!