EC2インスタンスのスペック一覧表 

Pocket

こんにちは、シュガーです。

汎用インスタンス

●t2インスタンス:EC2の中で最も低い価格で提供されているインスタンス。バースト機能を持つ。
●m3インスタンス:m4の1つ前の世代。m4と異なり、インスタンスストアを持つ。
●m4インスタンス:最新世代の汎用インスタンス。各リソースがバランスよく提供されており、多くのアプリケーションに適している。

コンピューティング最適化インスタンス

●c3インスタンス:c4の1つ前の世代。c4と異なり、インスタンスストアを持つ。
●c4インスタンス:Intel Xeon E5-2666 v3 (Haswell) プロセッサを搭載。

メモリ最適化インスタンス

●r3インスタンス:r4の1つ前の世代。r4と異なり、インスタンスストアを持つ。
●r4インスタンス:メモリを大量に消費し、レイテンシーの影響を受けやすいワークロードに適しているr3より1GiBあたりのメモリ料金が安価。
●x1インスタンス:エンタープライズクラスに適し、EC2インスタンスの中で、RAM1GiBあたりの料金が最も安価。

最後に

いかかでしたでしょうか。こういった表にまとめ各ファミリーが皆さんの中でわかりやすく整理されれば幸いです。
次回もお楽しみに。