Amazon Sumerian Tutorial 28:Adding VR Grab Capabilities

Pocket

こんにちは、ナレコム前川です。

今回は、Amazon Sumerian の公式チュートリアルの
Adding VR Grab Capabilities を進めていきたいと思います。

ここでサポートしている VR 機器は、Oculus Go です。
Sumerian がサポートしているそのほかの機器をお持ちの方は、
こちらの公式チュートリアルをご覧ください。

1. Oculus Go 用Grabbing Capability の追加

ここでは、VR 内でオブジェクトなどを掴むことができるようにする設定を行っていきます。

まず、はじめに Getting Started VR シーンを開いてください。
それでは、進めていきましょう。

① Entities パネルから VRCameraRig を展開し、controller_OG を選択。
② Assets パネルで Script を絞り込み、3DOFGrab を Script コンポーネントにドラッグ&ドロップ。

③ 同様に Entity を絞り込み、 3DOF Grab Target Grab Target にドラッグ&ドロップ。

3DOF Grab Line Grab Line にドラッグ&ドロップ。

Grab Button を thumbpad もしくは indexTrigger に設定。
※ 私は、indexTrigger にしました。

2. シーンをテストする

ここでは、シーンをテストするためにエンティティの追加などを行っていきます。

① Create Entity をクリックし、Box を追加。

Inspector パネルの Add Component から Collider を追加。

③ Transform で Scale(0.5, 0.5, 0.5) に設定。
Translation(0, 0, -1.5) に設定。

※ この設定は公式チュートリアルにはありませんが、
実行した際に Box が大きすぎたことと位置が分かりづらかったため変更しました。

それでは、シーンを再度公開してお持ちの VR 機器で実行してみてください。

実行すると Box が目の前に表示され、設定したボタンを押すと Box を掴むことができます。
掴んでいるかどうかはコントローラーから白い線が Box まで伸びるので、そこで確認してください。

今回のチュートリアルは以上です。
お疲れ様でした。