Amazon S3の利用料金が安くなる!?


こんにちは、ジャンクです。
AWSでAmazon S3(以下、S3)を利用されている方、これから利用しようと考えている方にビッグニュースです!
2016年12月1日よりAWSがS3の料金を値下げすると発表しました!

AWSブログはこちら
※2016年11月24日の時点では、英語版のみとなっております。

■概要

上記にもございますが、今回AWSがS3の料金値下げを発表しました。

具体的な変更点は下記になります。
・利用料金が値下がりしました
・今まで6パターン(~1TB、1~50TB、50~500TB、500~1PB、1PB~5PB、5PB~)だった料金プランから3パターン(~50TB、50~500TB、500TB~)に簡略化しました。

以下、簡略化を含めた料金比較表になります。
こちらブログ抜粋です。

s3_%e6%96%99%e9%87%91%e8%a1%a8

※小数点第一位を四捨五入して値引き率の計算をしています

最大で約27%も値下げするようです!
値下げ額が大きいので額面で実感できるかもしれませんね。

■おまけ

今回、実はS3以外にGlacierの料金も値下がりします!
※Glacierとは、簡単にご説明いたしますと長期且つあまり利用しないデータの保存に適したストレージです。

詳しい内容については、こちらを参考ください。

対象リージョンは、バージニア北部、オレゴン、アイルランドのみとなっており、約43%もの値引き率のようです。
ですが、$0.007(GB/月)から$0.004(GB/月)に値下がりなので相当な量のデータを保存していない限り変化を実感するのは難しいかもしれません。
こちらは本当におまけ程度に考えて頂ければと思います。

いかがでしたでしょうか?

本記事は以上となります。

もともと料金が安かったS3がさらに安くなる今回のアップデートは、すでにS3を利用している方、これからS3を利用しようと検討していた方に朗報だったかと思います。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。